座っている女性

女子アマチュアレスリングの選手が風俗嬢

モノクロの女性

私は大阪にあるデリヘル店でデリヘル嬢として働いている女の子です。
年齢は21歳で身長は155cm、体重は49kgで黒髪ショートカットヘアスタイルの私は、以前は県大会でも優勝した経験がある程の女子アマチュアレスリングの選手でした。

高校を卒業してある企業の大阪実業団に所属してアマチュアレスリングの活動を選手として行っていたのですが、試合中に相手のかけた技に巻き込まれて足首を痛め、引退を余儀なくされてアマチュアレスリングを引退し、実業団からも退団して会社もリストラされてしまったのです。
そして私はお金を稼ぐ為に大阪にあるデリヘル店でデリヘル嬢として働く道を選び現在に至っています。

私はアマチュアレスリングを今まで10年以上に渡ってやってきたので、普通の一般人女性とは比べ物にならない位の筋肉量が身体にあります。
当然肛門括約筋も通常の女性にはあり得ない程発達しており、私はその鍛え上げられた肛門括約筋を使ってのアナルファックで毎日お客さんのがちがちに勃起した陰茎から精子を射精させて抜き取る作業を行っています。

お客さんの中には私とのアナルファック時にあまりにも私の肛門括約筋の締め付ける力が凄すぎるので陰茎の血が止まってしまって失神してしまったお客さんも居ました。

女子プロレスから風俗に転職




私は京都の祇園というところにあるぽっちゃり系デリヘル店でデリヘル嬢として働いている女の子です。
年齢は20歳で身長は154cm、体重は55kgで茶髪ショートカットヘアスタイルの私は、祇園のデリヘル店で働き始めて8ヶ月目になります。
私は以前はある女子プロレス団体で女子プロレスラーとして活動していました。

しかし練習の時に膝を痛めてしまい、引退を余儀なくされて女子プロレスラーを引退し、お金を稼ぐ為に祇園にあるぽっちゃり系デリヘル店でデリヘル嬢として働く事になったのです。
元女子プロレスラーというプロフィールは隠しておこうと思っていたのですが、祇園の今働いているデリヘル店の店長が女子プロレス好きのマニアの人で、私が初めて今の祇園のデリヘル店に面接に行った時に面接ですぐに「女子プロレスの人ですよね」と女子プロレスラーだった経歴がばれてしまい、結局私はインターネットのお店の公式HPに「元女子プロレスラー」としてプロフィールに記載されて自分が紹介されています。
私は女子プロレスラーだった経験を生かしてお客さんに様々な関節技をかけてあげたりする事もあります。
勿論それはお客さんが希望してきたらの話ですが、お客さんの中には女子プロレスファンの人が多く、私は毎日の様にプロレス技をお客さんにかけています。

講習代理で




風俗の講習の代役を頼まれました。
よく行く大阪風俗だったのですが、そこの店員ともすっかり顔見知りになっていました。
女の子ともです。
暇そうなときには世間話をすることもあって、わりと長く働いていると思われる店員に、最近、勃ちが悪くてさ、なんて話をふられることもありました。
私はそういうことになった経験はなく、EDは縁遠いと話すと笑っていました。
その話を覚えていたのだと思いますが、その店員に、自分の代わりに講習をしてくれないか、ともちかけられました。

手順は、個室で、店員と新人の女の子と、あと私の三人がいて、私に対してサービスする女の子に、店員がアドバイスをするというものでした。
給料は出せないと言っていましたが、私からすれば、サービスはヘタかもしれないですが、無料で女の子とエッチなことができるわけで大賛成でした。
そして当日、女の子と店員と個室に入りました。
良く考えると、他人に勃起したペニスを見られたのは初めてで、少し嫌でしたが、すぐ慣れました。
キス、手コキ、フェラチオなどをしていって、最後にスマタになりました。
そのときです。
何度か女の子が腰を往復させたら、あそこに入ってしまいました。
おちんちん持って!と店員がアドバイスをするまで、何度か中の感触を楽しませてもらいました。

性感マッサージ初心者には巨乳がおすすめ

今までに何件もの風俗店に通いつめた男性でも、性感マッサージと呼ばれるジャンルは未経験である場合はどうすればいいでしょう。まずはお店選びから始まり好みの女性を指名するまでに悩みます。性感マッサージ店の選定では、デリヘルのように体験談が多くはありませんのでぶっつけ本番である場合がほとんどです。ですから、お店選びや指名する女性につきましては一旦保留にして周囲の性感マッサージに精通している人物に質問をするか、自身の直感で全てを決めてしまっても大丈夫です。ここまでで初心者が悩む項目の半分が消化されました。後の半分は、実際に来店してからスタッフさんとのコミュニケーションです。ソープであれば、マットプレイが上手であるとか素股が神がかっているなどの条件から指名できます。性感マッサージであれば、初心者は巨乳の女性を希望するようにしましょう。エッチなマッサージを受けている最中に、女性があなたの体に密着してくる瞬間があります。その際に巨乳であれば、より一層の性的快感が高まって最高の気持ちよさを実感できるからです。何回か通っていくうちに自分なりの楽しみ方が確立しますので、そのときに巨乳ではない女性を指名してみましょう。

性病のリスクがほとんどない性感エステ

若い時は狂ったようにソープやヘルスと風俗通いを楽しんでいました。
お金があれば全部風俗につぎ込んでいた様な感じです。

当然性病のリスクは承知の上で通っていました。
それでもいざ性病になってしまうと、痒かったり病院に通ったりと大変だったのです。
性病が治ると懲りずに再び風俗へ。そしてまた病院へ。
安いお店ばかり行っていたからかもしれませんけど、さすがに何度か性病に感染すると考えなくてはなりません。

とは言っても風俗通いを止めるなんてことは、人生の楽しみがなくなってしまうので無理です。
そこで今私は性感ヘルスを利用させてもらっています。
エステ嬢による手を使ったサービスが中心なので、性病に感染するリスクがほとんど無いんですよね。

69や素股といった風俗でのお楽しみはなくなりましたけど、手コキだけでも凄まじいほどの快感を与えてくれるので私は気になりません。
むしろベッドに寝ているだけでエステ嬢がどんどん気持ち良くしてくれるので、こんなに楽して快感を得られる風俗は他にないとすら思ってしまいます。

私が通っているお店にはオプションでフェラがあります。
たまに誘惑に負けてしまいそうになりますが、今の所手コキだけで我慢するようにしているんです。
それでもキスを楽しむ様なことは出来ますし、前立腺マッサージや睾丸マッサージにはまっています。
最近では他の風俗よりも安全というだけでなく、与えてくれる気持ち良さでも性感エステの虜。
性感エステ通いを止めるという日は一生来ないかもしれません。

お客さんの射精の瞬間を見るのが好き

私は東京の池袋と言う所にあるデリヘル店で働いているデリヘル嬢の女の子です。
年齢は20歳、身長は160cmの体重が49kgの黒髪ショートカットの私は、現在都内にある体育大学に通う現役の大学生で、学年は大学2年生です。

以前からスポーツ全般が得意で、現在では体育大学のアマチュアレスリング部に所属している私は、大学内で彼氏は作らずにもっぱらインターネットの出会い系サイトで出会った好みの男性とプレイを楽しむ生活を送っていました。

しかし、どうせ男性とのプレイをするならもっと一日に違う男性と沢山プレイ出来る風俗嬢のお仕事が私に向いているのではないかと考え、インターネットの風俗求人情報を見て池袋にあるデリヘル店に面接に行き、面接に合格して店長の実技指導を受けてデリヘル嬢として働き始めたのです。

私はデリヘル嬢として男性のお客さんを相手している時に「生きている」という実感を得る事が出来ます。
特に私が好きなのが男性のお客さんが射精する瞬間を見る事で、私自身が手コキして私の口の中にお客さんの精子が出る瞬間を見るのが大好きなのです。
男性のお客さんが「ウウッ」とか言ってうめいてそして射精した後に気の抜けた様な顔になるのがたまらなくいとおしいのです。

コンテンツ

セクシーな女性

筆は、風俗グッズには欠かせませんよね

習字で使う筆ってあるじゃないですか、あれって品質の良いものだと物凄く乳首を良い感じで刺激してくれるので、風俗店でのオプショ…

詳細を読む 笑顔の女性

風俗利用の後のケアも大切

安全に風俗やデリヘルを利用するために風俗嬢だけでなく、利用をする男性も注意を払わなければなりません。男性は…

詳細を読む